南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2011-05-06-Fri-00-45

藤まつり@津島

今日はGW最終日
明日からまた普段の日常に戻りますね。やだなー


さて、今日は観世会OBのしーちゃん先輩の地元
津島に遊びに行ってきました

ほんとはくま先輩も一緒の予定
だったんですがドタキャンしやが(ぶつぶつ


津島では今日まで藤まつりというお祭りをやっていて
藤がとーっても綺麗に咲いてました。

DSC_0040.jpg

DSC_0045.jpg

上の写真だとまだ6分咲きくらいらしいです。
今年は寒い日が続いたからだそう。


で、このお祭りの間、能人形の展示をやっていまして
それを観に行ってきました。

今回は女性がシテの能から2体。
写真許可いただいたので載せます


じゃじゃん。
DSC_0056.jpg


左側が「葵上」より六条御息所
右側が「巴」より巴御前です。


アップ。
DSC_0057.jpg


能面も装束も舞台で実際に使えるようなものだそう。
ただ大口(袴)は人形に着せるためにちょっと形が違うのだそうです。

着せるで思い出したんですが、しーちゃん先輩の家には
煙管(キセル)があるんですよ!(余談)

ちなみに六条御息所は人形が四十肩なので
腕がこれ以上上がらないのだそうです。残念ですね。


しーちゃん先輩のお父様が能人形に詳しい方で、
装束からお祭りのことから色々教えていただきました。

ありがたや。



ところでみなさん。人形の後ろの屏風が
気になりませんか気になりますよね(^ω^)

これ、7月に津島で催される「天王祭」というお祭りの図なのです。
二日間にわたり、宵祭と朝祭という形で行われるのだそう。


宵祭
315965405443.jpg


一日目の夜に行われる宵祭では、
上の絵のように提灯を掲げた船を見られるそうで、
初めてみるととっても感動するらしいですよ(糀屋のおばあちゃん談)


二日目の朝祭では、能人形を乗せた船が登場。


朝祭の能人形
DSC_0061.jpg

DSC_0062.jpg


初番目物、二番目物、三番目物・・という感じで
演目ごとのシテとワキの装束を付けた人形を乗せた船が登場します。

見てみたいですなぁ。



からくり人形(猩々)
315965401310.jpg


屏風にはからくり人形をのせた船も幾つか描かれていました。
猩々は親しみやすいですよね。猩々の能面大好き←今関係ない

そういえば、からくり人形の講座と実演を行っていました。
茶運び人形って動く距離決めれるんだーとか(笑)



こんなのも。
315965411471.jpg


ミニチュアかわいいなぁ。うむ。
床の間に飾りたいね。一家に一体。


こんな感じでした


あ、津島の天王祭は7月24日(土)と25日(日)です。
イエス!テスト週間

・・・orz ←今気づいた

でも私宣伝しましたからね!しましたからね!
関連記事


チェックブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://nkanze.blog.fc2.com/tb.php/93-f22fe461



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。