南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2014-06-30-Mon-23-29

薪能の季節ですね 〔クワバラ〕

卒業生のクワバラくわばらアイコンです。

なかなか更新できずすみません。

もうすぐ7月ですね。

7月になると、薪能(たきぎのう:野外の能舞台で演じられる能楽)が各地で上演されると思います。

薪能は、野外上演なので、能楽堂に入るには勇気がいる方にも気軽に観ることができる舞台かな?と。

夕方から夜にかけて上演されることも多いので、
暗い中、浮かびあがる能の世界、というのも幻想的です。

実は、私は、薪能が一番好きです。
普段は、ただの道だったり、ただの建物だったりするところが、
突然、別世界になったようで♪



ちなみに、薪能は、平安時代中期に奈良の興福寺で催されたのが起源らしいです。
興福寺は修学旅行などで行ったこともある方もいらっしゃると思います。
藤原氏ゆかりの氏寺で、飛鳥~奈良時代の歴史が好きな自分としては、
興福寺は奈良に行ったら必ず参拝するお寺です。
そして、そこで、毎回、鹿さんを見て癒されています♪

ではでは、今日は私事な内容が多くてすみません。


もしよろしければ、薪能観覧を体験して下さいませ。

関連記事


チェックブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://nkanze.blog.fc2.com/tb.php/186-2e9f0b2e