南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2015-03-11-Wed-01-25

「観世会に入ると?」シリーズ3 「正座が長くできるようになるよ!」[くわ]

こんばんわ,卒業生のクワバラくわばらアイコンです。

前回に引き続き

「観世会に入ったら,こういうことができるよ!」

というお話をしたいと思います。




今回は,正座について。


舞台に出る際,謡い(コーラスのようなもの)では必ず正座をします。


なので観世会に入ると正座を長くすることができるようになります


でも,そう聞くと,
正座なんて辛い!」
というネガティブなイメージを持たれる方がいらっしゃるかもしれません。


たしかに,正座は普段の生活ではしないので,
できれば正座をしたくない,
という気持ちを私も最初は持ちました。


しかし,社会人になってみると,意外に正座する場面があります



会社の飲み会が座敷の場合は,正座が必要なときも・・。
とくに私は女性なので,あぐらをかくわけにはいかないので,正座が必要に・・。


他にも,家庭教師をしていたとき,
和室で授業をさせて頂くご家庭もあり,
そこでは正座をした方が良い場合も。
生徒さんが正座していたら,
先生である自分が正座しないのも威厳に欠けると言うか,なんというか・・。


あと,妊娠5ケ月のときに,
安産祈願をしに神社に御祈祷をお願いしたのですが,
その神社では,30分くらい正座する形でした。
一緒に正座していた旦那は,しばらく足がしびれて動けず・・。
もし,自分も同じ状態だったら,子供がお腹の中にいるので,
足がしびれて無理して立っていたら・・と思うと怖いです。
(無理して立つと,転倒することがあるので。)


正座は,出来るにこしたことはありません。

でも,正座だけ続けるのは精神的にキツイですよね。

観世会で,舞台に出る形で正座を続けていくと,
30分くらいは楽にできるようになり,
人によっては1時間以上できるようになります。
舞台に出る,という気持ちが先立ち,
自分が正座をしていることをいつの間にか忘れてしまいます。



私は,正座は大の苦手なので,今は40分が限界ですが・・。(笑)
(観世会にいるときは,もう少し,長く続けることはできました。)


正座を長く続けたい人!
ぜひ観世会に入って正座の世界を堪能してみませんか?


お待ちしております。






関連記事


チェックブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://nkanze.blog.fc2.com/tb.php/174-c600ed33