南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2014-02-20-Thu-22-13

お雛様の5人囃子の並べ方は観世会に入ると簡単に覚えられます

こんにちわ。卒業生のくわばらくわばらアイコンです。

更新が滞ってしまって失礼いたしました。

実は雪の影響か,ひさびさに風邪をひいていました。
みなさまも,風邪に気をつけて,寒い冬を乗り切りましょう!




さて,だんだんとひな祭りの時期が近づいてまいりましたね。





ひな壇を飾るとき,5人囃子(ごにんばやし)の並べ方や持ち物について困ったことはありませんか?



実は,観世会に入ると,その悩みが簡単に解消されます




なぜなら,ひな壇の5人囃子の並び方は,能楽の上演の際のお囃子(と謡い)の方の並び方と一緒なのです

また,囃子(楽器)の種類によって,持ち方が違ってきますので,
5人囃子の手の動き(形)でどの囃子(楽器)を持たせればいいか,わかります。

太鼓大鼓
小鼓笛

お囃子は,

太鼓(たいこ)・大鼓(おおつづみ)・小鼓(こつづみ)・能管(のうかん,お笛のこと)

です。




実際に能楽堂で並ぶと

配置


このような感じになります。画面左奥に4人並んでいるところが,お囃子です。
右奥の前・後ろに3人づつ並んでいるのが,地謡(じうたい)です。

簡易的に描いているので,分かりづらかったら,すみません。





ひな壇の5人囃子は,
4人がお囃子(楽器を演奏する人)で,1人が地謡(声を出す人)で構成されています。



4人のお囃子・地謡の方々の並び方は,毎回同じです。

ということで,
観世会に入ると,お雛様を飾るのに1つ,苦労するところが減ります。(笑)






ただ,「おれは男だし」とか「うちは3段飾りだから,5人囃子はいないよ。」という方もいらっしゃると思います。


しかし,将来,結婚し,女の子が産まれ,もし5人囃子までいる豪華なひな壇を買う日があるかもしれません。
そのときに,5人囃子を楽に飾れたら,ご家族や子供に「お父さん(お母さん)かっこいい!」と言われると
うれしいですよね(笑)。




今回は,身近に観世会を感じてもらえればいいな,と思い記事を書かせて頂きました!
(もし,専門的なことで違うところがあったらすみません。)


関連記事


チェックブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://nkanze.blog.fc2.com/tb.php/170-42b9e4cb