南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2014-01-26-Sun-01-12

続 部活(サークル)を選ぶ基準 【ヨシカワ】

こんにちは、OGのヨシカワです。
クワバラさんがブログに参加してくれて、とっても心強いです!
(クワバラさんは同学年の友人同士なので、思い出話に登場するかも?)

というわけで、前回の続きです。

私の場合、観世会に入った理由は、
敦盛君大好き!→能に『敦盛』という平敦盛を扱った曲がある→やってみたい!
だったのですが、バイトはしないといけない。

とはいえ、正直、土曜の午後に入れないとなると、なかなか難しいのです。
そんな中、ようやく見つけたのは、シティホテルの宴会サービス係。

もちろん、土曜日も入れるに越したことはないのですが、
幸い、平日と日祝だけでもOKでした。
(宴会サービスって、とにかく人手が必要なので、採用されやすいのかも?)

他に習い事もあったので、基本、火金日に入ってたかな?
そのあたりは、ちょっと記憶が曖昧ですが……
あと、水曜日も必要な時は夕方から入ってました。

その後、この宴会サービス係をやめ、
登録制バイトの掛け持ちと学内バイトをしていました。

登録制バイトは、某進学予備校の模試監督と、
トレーディングカードゲームのプロモーションスタッフ。
どちらも、一日の拘束時間が長いので、一回入るとそれなりの額になります。

しかも、トレーディングカードの方は、本社が東京で
全国一律の時給(もちろん昇給あり)なので、東京水準の時給でした!
ただ……トレーディングカードゲームがとは何かを知らないとちょっと難しい。
(あ、でもその作品が好き!というならOKかも)

どちらも登録制なので、勤務の希望を出すときに、
土曜日に入れなければいいだけです。


あと、学内バイトはかなりおススメ。
見つけたら即、応募するといいかも。
私は、公開講座(南山エクステンション・カレッジ)の
事務補助(ちなみに定員2名)をしていました。
南山エクステンション・カレッジは、南山大学が主宰する生涯学習講座で、
大学内外の講師の講座を、一般の方が受講できるカルチャーセンターのようなもの。
もちろん、学生はもちろん高校生の方も受講できますよ。

開講日の水・金・土に、事務室に待機して先生方に受講生の名簿を渡し、
講座終了後に、またそれを受け取る……くらいしか、仕事がなかったような。

あと、講座の初日(3ヶ月に1回)に受講生の方に会員証なんか渡す受付もやってました。
(これは途中でなくなったような気も……)

定員2名で、水・金のどちらかと、土曜午前・午後のどちらかに1人入ればOK。
幸い、金と土曜午前に入れたので、観世会の練習には影響無しでした。
(土曜はちょっと遅刻になりましたが。)

まあ、もっともまだこのバイト、あるのかどうかわかりませんし、
なんせ定員2名なので、あったとしても空きがないと入れませんが。

他にも学内バイトはあると思うので、もし見つけたらラッキーだと思います!


しかし……どうしても水・土にバイトしたい!というあなた。

最初のうちは、ちょっと難しいかもしれませんが、
覚えれば、基本の練習は一人でもできます。

みんなと合わせないといけないこともありますが、
たいていは、舞台前。
舞台直前とか舞台当日だけは、ちょっと部活優先してもらって、
あとはバイトでも、多分、大丈夫です、多分。

それと、春休みは特に何もないので、基本はバイトし放題ですよ!
夏休みは、8月末頃に舞台があるので、9月だけならバイトし放題!

長期休暇なら充分バイトできます!

なんか、いかにバイトができるか!みたいな話になってしまいましたが……
今日のところはこの辺で。

次回から、実際の活動や思い出なんかを紹介したいと思います。

ヨシカワでした。
関連記事


チェックブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://nkanze.blog.fc2.com/tb.php/163-09104875