南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-02-20-Thu-22-13

お雛様の5人囃子の並べ方は観世会に入ると簡単に覚えられます

こんにちわ。卒業生のくわばらくわばらアイコンです。

更新が滞ってしまって失礼いたしました。

実は雪の影響か,ひさびさに風邪をひいていました。
みなさまも,風邪に気をつけて,寒い冬を乗り切りましょう!




さて,だんだんとひな祭りの時期が近づいてまいりましたね。





ひな壇を飾るとき,5人囃子(ごにんばやし)の並べ方や持ち物について困ったことはありませんか?



実は,観世会に入ると,その悩みが簡単に解消されます




なぜなら,ひな壇の5人囃子の並び方は,能楽の上演の際のお囃子(と謡い)の方の並び方と一緒なのです

また,囃子(楽器)の種類によって,持ち方が違ってきますので,
5人囃子の手の動き(形)でどの囃子(楽器)を持たせればいいか,わかります。

太鼓大鼓
小鼓笛

お囃子は,

太鼓(たいこ)・大鼓(おおつづみ)・小鼓(こつづみ)・能管(のうかん,お笛のこと)

です。




実際に能楽堂で並ぶと

配置


このような感じになります。画面左奥に4人並んでいるところが,お囃子です。
右奥の前・後ろに3人づつ並んでいるのが,地謡(じうたい)です。

簡易的に描いているので,分かりづらかったら,すみません。





ひな壇の5人囃子は,
4人がお囃子(楽器を演奏する人)で,1人が地謡(声を出す人)で構成されています。



4人のお囃子・地謡の方々の並び方は,毎回同じです。

ということで,
観世会に入ると,お雛様を飾るのに1つ,苦労するところが減ります。(笑)






ただ,「おれは男だし」とか「うちは3段飾りだから,5人囃子はいないよ。」という方もいらっしゃると思います。


しかし,将来,結婚し,女の子が産まれ,もし5人囃子までいる豪華なひな壇を買う日があるかもしれません。
そのときに,5人囃子を楽に飾れたら,ご家族や子供に「お父さん(お母さん)かっこいい!」と言われると
うれしいですよね(笑)。




今回は,身近に観世会を感じてもらえればいいな,と思い記事を書かせて頂きました!
(もし,専門的なことで違うところがあったらすみません。)




チェックブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2014-02-06-Thu-23-37

入試がんばってください

観世会卒業生のくわばらくわばらアイコンです。

更新に少し間が空いてしまってすみませんでした。



入試の時期ですね。

突然,最近,寒くなってしまいましたね。入試当日に少しでも暖かくなると良いのですが・・。



南山大学を受験される方々へ,


入試頑張ってください!

合格,お祈りしています!





4月に入学したみなさまと,サークルを通してお会いできることを楽しみにしています。










チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-02-01-Sat-09-00

能楽部って、結局何するの?【ヨシカワ】

こんにちは、OGのヨシカワです。
今回は、実際の活動について。

観世会は能楽部です。能楽部とは、能をやるクラブです!
と言っても……じゃあ、
具体的には何をするのか?ということについて、
すぐにイメージが湧く人って、実は少ないんじゃないか?と、
最近、やっと気付きました……orn(今頃かよ)

やってる側からしたら当然のことなんだけど、
外からみたら、分かりませんよね。

だからといって、このブログにあるトップの画像みたいに、
(昨年、南山大学が「能」羽衣を出した時のもの)
面つけて舞うの?難しそう~なんて、
敬遠しないでくださいっ!!

普段、お稽古してるのは「仕舞(しまい)」という、
能一曲の中から、一部分だけを切り取った略式の舞で、
これは、着物袴で舞います。
面と装束をつけて一曲全部を舞台で舞う「能」は、
一つの大学で数年に1回できるかどうか、というレベルです。
ちなみに南山の実績だと、一曲全部の「能」をやったのは、
ここ最近?では2001年、2008年、2013年のはず……
違ってたらすみません。あと、これより前にももちろんあります。

なので、気軽に始められます。

もちろん、「能」をやりたいっ!と意欲溢れる方も大歓迎です♪

あ、3、4年生から始める場合、進学予定か留年覚悟でないと、
「能」は難しいかもしれません^^;
仕舞は大丈夫です。

それと、仕舞+舞+お囃子という、仕舞より少し大がかりな
「舞囃子(まいばやし)」という発表形式もあります。
こちらなら、3、4年生スタートでも曲によっては何とかなるかも。


というわけで、まずは「仕舞」の説明から。
といっても、言葉で説明するのが難しいのですが……
YouTubeに動画があったのでご紹介。



※舞台に出ていらっしゃる方々は、南山観世会とは関係ありません。
 動画をUPされた方が舞われているようなので、
 ブログでご紹介する分には、問題ないかと……


ちなみに、ニコニコ動画にはこんなのがありました♪




※実際の舞台は、着物袴です。
※舞台には、足袋じゃないとあがっちゃダメです。
 以前、名古屋能楽堂でのイベントで、ドアラが土足であがっていたそうですが……
 その写真をよく見たところ、舞台の床板が違っていたので、
 舞台の上に、板っぽく見える敷物があったんだと思います。

※野外舞台だと、マイクを使うこともありますが、能楽堂では地声です。
※後ろで謡っている人達(「地謡(じうたい)」というコーラス部隊)も扇を持ちます。

と、いうワケで「仕舞」はこんな感じ。
シンプルに、舞と謡(うたい)のみ!
しかも、短い!
(ちょっと長めの曲もありますが……最初習うのは短いものからなので、ご安心を)

最初は、舞の基本的な型を覚えるために、みんな同じ曲を練習しますが、
その次は、「仕舞が」初心者向きの曲の中から、ある程度は選べます。
(曲によっては、謡いが難しいものとかあったりします。)

例えば勇壮な感じが好きだったら、動画の曲『鶴亀(つるかめ)』。
これは、楊貴妃を寵愛したことでお馴染み、玄宗皇帝の舞です。

女性的なものがよかったら、『紅葉狩(もみじがり)』とか
『草子洗小町(そうしあらいこまち)』かな。
『紅葉狩』は、男をだまそうとする鬼女の舞なので妖艶な美女、
『草子洗小町』は、絶世の美女小野小町の舞で、
華やかで凛とした美女って感じです、多分。

もっとコミカルで面白いものを……ということなら、
『猩々(しょうじょう)』がおすすめ。猩々というのは、赤ら顔の酒の精で、
千鳥足で歩く型なんかもあります。

ちなみに最初は、全員『熊野』という曲。
熊野、といっても古道でもなければ重巡洋艦でもありません。
これは「ゆや」と読む、女性(美人さん♪)の名前です。

あ、後ろで謡うコーラス部隊は専門パートではないので、
他のメンバーが舞うときは、謡ってくださいね。お互い様ってことで。

もう少し慣れてくると、源平の武将とか源氏物語の女性とか、
もっともっと、いろんな曲から選べますよ!

面つけて一時間近く舞うのは大変そうだけど、仕舞だったら、
あなたにも出来そうな気がしませんか?

ボカロにだってできる(←それはちょっと違う)んですから、
人間のあなたなら、練習すればできるようになります!
是非、南山観世会へ!!

これでも大人しめに書いたつもりのヨシカワでした。


チェックブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。