南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2010-04-27-Tue-20-38

ぁぁぁああぁあ゛泣

PCから過去のブログ編集してたら



メールで投稿したやつ全部

行間詰まっちゃったーガーン



慌てて書き直したらやたら行間空くし・・・




アメブロのバカヤローーーーーパンチ!パンチ!メラメラ




もうメール投稿するのやめよ・・・


あー凹むわ。



ま、愚痴書いてもしゃあないな。





明日は一年生入部して初の部活ですアップ


とりあえず熊野と鶴亀ってことで!!



はりきってこーービックリマーク



そういえば素謡ってどーすんだろ。

・・・まいっか。








チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2010-04-24-Sat-23-17

4/24(土) お稽古

きとーだす。


今日は午前中楽諷庵でお稽古。
(楽諷庵はちょっとした稽古場みたいなところです。)


先生が教えてる小学生の男の子も一緒でした。
安宅の子方で舞台に出るんだとか。
いやーすごいね。


小学生に教えてる先生初めて見ました。

子ども相手にするとこういうふうになるんだなー
とちょっと楽しんでました。





まぁそれは置いといて。



久しぶりに板の上を歩くといいですねー。
運歩しやすい。足拍子鳴る。



調子乗って鳴らしてたら注意された(笑
玉蔓女の人だしね、そりゃそうだ。



ちょっとは頭使えと言われました(´∀`;)







仕舞一通り見て頂いたあとは拍子講座。


大鼓の手付け見ながら玉蔓謡いましたが

ヤヲとかヤヲハとかヤヲハのトリとか
あはっわからん(∀)←
なんとなくじゃだめですかorz




私わからない時とかなんじゃそりゃって時とか、
結構顔に出てるらしいので、知らないうちに先生に対してすごい失礼な顔してそうです。




まーでもそろそろちゃんと覚えようとしないとなー。
何も新入生に教えられん;




最近土曜の部活帰りに大曽根の喫茶店入って
ブログ書くのが習慣になってきた気がします。


喫茶店のドリンクってなんでこんな高いんかねー。


隣りのオバサンが食べてるタルトが欲しい。




そういえば昔タルルートくんってあったの知ってます?
私はスーファミ(古)で遊んだ記憶があります。

あーなんかどうでもいいや。




*練習内容*


・仕舞(玉蔓、小袖曽我、嵐山)
・拍子講座(玉蔓)



チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2010-04-21-Wed-20-37

新入部員ヽ(´・∀・`)ノ♪

きとーですかんぜかいぬくぬくぶろぐ-01.100421.182529__815T.gif

ついに!
観世会新メンバー来ましたかんぜかいぬくぬくぶろぐ-02.100421.182612__815T.gif

日本文化の女の子人ですかんぜかいぬくぬくぶろぐ-03.100421.182744__815T.gif


他大学の能楽部の新入生情報聞くたび
凹んでたきとーですが、
これでひとまず安心ですかんぜかいぬくぬくぶろぐ-04.100421.182802__815T.gif

二人ともありがとう(´;∀;`)



今年の名能連の新歓は
リトルワールド&スイーツ食べほ
で行く予定です(・ω・)/かんぜかいぬくぬくぶろぐ-05.100421.183313__815T.gif


去年の監獄レストランとは逆方面の
かなり可愛らしい企画となっておりますかんぜかいぬくぬくぶろぐ-06.100421.182841__815T.gif


お楽しみに(*´ω`)

観世会ではまだまだ新入部員を募集していますかんぜかいぬくぬくぶろぐ-07.100421.183004__815T.gif



*練習内容*


・謡合わせ
・自主練




チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2010-04-17-Sat-23-52

交響組曲「能面」

発見(°∀°)ひらめき電球

一個前のブログに書いた曲ありましたw
吹奏楽じゃなくて管弦楽のバージョンですが。


まさかニコニコにあるとは・・



交響組曲『能面』

第一部 頼政(よりまさ)
第二部 増女(ぞうのおんな)
第三部 大癋見(おおべしみ) 






興味があればどぞ。

全部で20分くらいあるんでぶっちゃけ途中で飽きました←




出てくる能面について知りたい人は こちら>>


ちなみに上のリンク先は
「the能ドットコム」っていうサイトなんですが、

初心者にもわかりやすい解説が多いので
能を見に行く前に話の大筋を知るのに役立てたりしてます音譜




じゃあ話を戻して・・


増女は全体的に綺麗な感じで私は好きです。

大癋見はあーそれっぽいなーって感じ。
あと最後のティンパニがすごい。

頼政は話を知らんないのでよくわからん・・


(我ながら雑すぎる感想だなw)






日本の伝統芸能とか歴史上の出来事って
よくオーケストラや吹奏楽のために曲が作られるんですよね。


能を題材にした曲、確か他にもありますよ。
ピアノ協奏曲?みたいなのも見たことある気がします。




ちなみに私は中学生の時に吹奏楽のコンクールの自由曲で
百済伝説を題材にした曲をやりました。


あ、これ日本じゃないw




いつだったかコンクールで聖徳太子の曲を
演奏していた学校もみたことあります。


あと江戸時代にキリスト教弾圧されてたときの
話とか・・「ぐるりよざ」って言う曲なんですけど。






いらん話が過ぎましたm(_ _ )m
おやすみなさーい星空

チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2010-04-17-Sat-19-48

今年度初お稽古


かんぜかいぬくぬくぶろぐ-214R0T0MQTL.jpg


きとーですかんぜかいぬくぬくぶろぐ-01.100417.191215__815T.gif

一週間ぶりの更新ですかね。





今日はお稽古日でした。



今年度初ということで
先生もいつもより気合い入ってた感じです。



わざわざ着物に着替えて稽古してくださいました。



ちょいちょいお稽古日の宣伝してたので
新入生の子誰か来てくれるかなー♪と思ってたんですが




来なかったorz





先生…すみません(´_`;)









ということで(笑)

いつも通り仕舞の稽古と、謡を中心に教えて頂きました。




やっぱり玉蔓の謡難しい;


全体的に音の高さが上がっていく感じの謡なので
声がうわずりやすいそうです。



声が低い私にはキツい…
地謡じゃなくて良かった←





嵐山は謡いやすいけど、他の曲と混ざる;

「梢にかけってー」

とかまんま鞍馬天狗なのに音程が微妙に違う(´`)







あと教えて頂いたのは
演目によって謡い方を変えること。



嵐山は神様の曲だから明るく力強い感じ。


小袖曽我はこれから敵討ちに行く男の颯爽とした感じ。


玉蔓は妄執に悩まされてる女性だから暗い感じ。





感情を表現するのってなかなか難しいですよね。



吹奏楽で楽器吹いてるときもよく悩みます(´Д`)

(きとーは一般団体で吹奏楽もやってたりします。ユーフォだよ。)



この辺は技術的な経験だけじゃなくて
人生経験や感受性も関わってきそうな気がします。




あ、もう無理じゃね?笑













そう言えば吹奏楽の曲で

「吹奏楽のための組曲『能面』」

というのがあるそうです。


曲ごとに「増女」とか能面の名前が付いてるんですよ。





で、興味あるんですが
誰か音源持ってたりしませんか?←


アマゾンで売ってたけど、わざわざ買うのもなぁ。
ネットで検索しても試聴できるところないんですよね~。




なんか知ってたら教えてくださーいm(_ _)m






*稽古内容*


仕舞(嵐山・小袖曽我・玉蔓)


いつもかずらが変換できない…





チェックブログランキング・にほんブログ村へ