南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2014-11-01-Sat-22-30

文化祭にも参上!

気候はもうすっかり、秋ですね。涼しいような寒いような風に、毎朝服装を悩まされる秋ですね。
ここ最近、テレビに映るのは鮮やかな紅葉ばかり。一度でいいので、秋深まる山に行ってみたいものです。
……こんにちは、宙です。

南山大学では本日より、文化祭が始まっています。私達観世会も、ひょっこり登場予定……。

                   告知を残していきます!



11/2(日)に、

   「謡講inNanzan」をします!
    
    演目はがっちりと秋でかためております。ぬかりはないはず……(ない、はず……)。コホン。

    無料です、お暇がありましたらお立ち寄りください。謡講といいつつ、清経と紅葉狩は仕舞です。

 番組
1 鶴亀
2 清経
3 紅葉狩
4 猩々

場所: 同窓会館(正門の近くです)
時間: 当日、4回行います。各回とも、内容 は同じです。
    ① 10:30-11:00
    ② 12:30-13:00
    ③ 13:30-14:00
    ④16:30-17:00

今日は文化祭初日、あいにくの天気でしたが、明日は晴れますように!

チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-08-27-Wed-12-01

再び遅れて参上……すみません

暑さもだいぶ和らいだ、今日この頃。夏休みボケに日々怯える、宙でございます。

なぜ、今更「夏休みボケ」か? 実はこの1.5ヶ月の夏休み、前半はあれこれと忙しかったのです。
大学生にはおなじみのバイトはもちろん、それ以外にもサークルの練習が、なかなか沢山あったので。

で、現在は練習も減り、のんべんだらりと過ごす日々。


さて、弁明はさておき。

……すみません、本当は事前報告の予定が、すっかり事後もいい具合、の一週間以上後になってしまう報告を致します。

8月19日、名古屋能楽堂にて、八月例会という発表会がありました。
これは名古屋学生能楽連盟主催の発表会です。
今回私、宙も初めて人前で舞いました。
Y主幹は、前回の能楽コンクールに引き続き、二回目。場馴れしてるかと思いきや、やはり緊張するみたいでした。
かくいう私の方が、もしかしたら緊張してたのかもしれませんが。
身内の会だから、あんまり緊張しないでやっておいで! という先生のお言葉……難しい。

また、他流派の様子もうかがえる、良い機会でした。
何より、『熊野クセ』の違いに驚きました。うたい出しまで異なるとは。
長い歴史があると、色々な解釈が出てくるのでしょうね。何だか、日本史で習った仏教を思い出してしまいます。
そしてその解釈の違いが、いつも面白かったりするのですが。

なにはともあれ、八月例会は無事終了しました。サークルでY主幹と出会い、練習して、遊びに行ったりした日々も一区切り。いや、まだまだ先は長いわけですが、とりあえずのお疲れ様でした! を掛け合いました。


「以下は筆者の余談である。」(註:そんな大層なことは喋りません)

今回の出し物は、宙が『猩々キリ』、Y主幹が『熊野クセ』。その際、使用した扇について。
Y主幹は、美女・熊野の舞なので、華やかな扇。
一方、私は酒の妖精・猩々の舞なので、華やかな扇はおかしい! と、赤い線(よく見ると、観世水なのですが)の入った金地の扇。

……私のも、渋くてイイ感じではあるのですが、一度は主幹のような扇を持ってみたいものですな。
女の子なので(笑)

それにしても、観世流の扇、私の好みです。四年間のうちに、一本くらいマイ扇を手に入れたいですね。



チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2013-08-21-Wed-00-17

八月例会終了~

八月例会は無事終了しました!

一年生は初舞台でしたが、なかなかうまくいったんじゃないでしょうか。

写真は出番が終わった後の楽屋での写真。

次は大学祭ですかね。

F1000975.jpg


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2013-08-19-Mon-16-35

八月例会のお知らせ

8月19日(月)
10時半開場
11時 開演

名古屋学生能楽連盟 八月例会

於 名古屋能楽堂


名古屋近辺の9大学の能楽部・狂言部による合同発表会です。
観世流・宝生流・金剛流の仕舞などをやってます。


南山大学観世会からは

仕舞 紅葉狩クセ
    菊慈童キリ
    班女舞アト

を出します。
謡は名古屋大学観世会の方に手伝ってもらいます。


入場無料です。お気軽にご来場ください。


8月10日追記 日付を書くの忘れていたので、付け加えました。
はずかしい…。


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2013-01-10-Thu-23-19

第57回 学生能・狂言の会 報告

2013年1月5日(土)
「第五十七回 学生能・狂言の会」
 


ご報告が遅くなりましたが、無事に終了致しました。
当日は寒い中多くのお客様にご来場いただき、お陰様で盛会となりました。
ご来場いただいた方々には深く感謝致します。

南山大学からは

能「羽衣 和合之舞」
素謡「岩船」
仕舞「清経キリ」「杜若クセ」「玉之段」


を出させていただきました。
現役生4名、観世会OB・OG13名での舞台となりました。

この度南山大学観世会は40周年を迎え、
その記念として能を現役生・OG合同で発表致しました。

今回の会で多くの先生方・先輩方のお力添えをいただきました。
また能を出すにあたり名古屋能楽連盟の方々に大変お世話になりました。
部員一同心から感謝しております。有り難うございました。


今回の会の様子を、中京テレビのニュースで取り上げていただきました。
羽衣の一部が放送されましたのでご報告させていただきます。

▼テレビで放送された1シーン

中京テレビ 


▼中京テレビのネットニュース(クリックで大きな画像が見られます)
中京ニュース

能「羽衣」の本番・舞台裏の様子を別の記事で紹介しています。
よろしければ下記リンクをご覧ください。

>>1/5 能「羽衣」舞台裏
>>1/5 能「羽衣」本番ダイジェスト




チェックブログランキング・にほんブログ村へ