南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2015-03-11-Wed-01-24

観世会に入ると・・?1 

こんばんわ、観世会卒業生のクワバラくわばらアイコンです。


南山大学に合格されたみなさま、合格おめでとうございます!!



4月からは、大学生活がスタートしますね♪

楽しい大学生活で、

観世会」に入って、


「和風」×「歴史」! な世界を体験しませんか?


文字だけだと、「和風」と言われても、イメージがわかないこともあると思いますので、
色々とイラストやマンガを交えて、色々と「観世会」の活動のことを紹介できたらいいなぁ、と
思います♪(自分で描いたイラストなので、画力に限界があるので、すみません・・。)


今回は、下のようなポスター風イラストを作ってみました!


scan-001_201503110102536ed.jpg



上のイラストをご覧になって、
少しでも、なんとなく気になる、心惹かれる、感情があったなら、
その方は、

絶対に「観世会」に入って、楽しめるハズです!



なぜなら、これらすべてのイラストが実際に「観世会」に入ると、
触れられたり、観ることができるからです!!





ではでは、みなさまのご入部をお待ちしております!


もちろん、新入生の方だけでなく、在校生の方々の入部も大歓迎です。

2年生から、3年生から入部された方も過去たくさんいらっしゃいます。



チェックブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2014-06-10-Tue-22-49

久々の更新です

こんばんわ、卒業生のクワバラくわばらアイコンです。

5月にあまり更新できず、すみませんでした。

社会人や新しい家族(子供)ができると、なかなか自分の時間が持てないことがあるし、
日々、年とともに体力が衰えていくので、
大学時代のように、こまめにブログ更新ができなくなっていて、申し訳ないなー、と思います。
(私の大学時代は、まだブログが存在していなく、個人のHPを立ち上げて、HTML文書で作成、という形でしたが・・。)

私は現在、子育て真っ最中なんですが、
今になって大学時代を振り返ると、部活動に参加しておいてよかったなーと実感します。

子育ては楽しいし、子供が寝てから数時間は自分の趣味をすることができます。
ただ、これは1人でできること限定なんです。(私の場合は、絵を描いたりドラマ見たり、です。)

みんなで力を合わせて1つのことを成し遂げる、とか、
時には失敗しても周りがフォローしてくれたり、
失敗も良い思い出、とか
そういうことは、子育て中はほとんど、ありません



こういうことを経験できるのは、大学時代までです

社会人になっても、もちろん、1つのプロジェクトをみんなで成し遂げる、という達成感はありますが、
どうしてもお給料だったり、昇進などの別のものも絡んできます。

しかし、大学での部活動は、そういう損得感情はなく、ただ、みんなで1つの目標で頑張ることができます


だから、今になって、あの観世会での経験は、もう二度と私は経験できないんだなぁ、と思います。
部活動をしていたときは、その体験がそんなに貴重なものだとも思わず、
どちらかというと、忙しいときは練習している時間をバイトに当てたい日もあったりしました。(毎日ではないですが・・)

でも、バイトより部活動を選んで、今はよかった、と思います。
バイトは、今からでもできますが、部活動は無理なので・・。



新入生のみなさまは、そろそろ大学生活に慣れてきた頃ですね。

もし、まだ、部活動を始めてないけれど、どこかの部活やサークルに入ろうか迷っている方、
もしよろしければ、観世会で、大学生活を堪能してみませんか





チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-02-20-Thu-22-13

お雛様の5人囃子の並べ方は観世会に入ると簡単に覚えられます

こんにちわ。卒業生のくわばらくわばらアイコンです。

更新が滞ってしまって失礼いたしました。

実は雪の影響か,ひさびさに風邪をひいていました。
みなさまも,風邪に気をつけて,寒い冬を乗り切りましょう!




さて,だんだんとひな祭りの時期が近づいてまいりましたね。





ひな壇を飾るとき,5人囃子(ごにんばやし)の並べ方や持ち物について困ったことはありませんか?



実は,観世会に入ると,その悩みが簡単に解消されます




なぜなら,ひな壇の5人囃子の並び方は,能楽の上演の際のお囃子(と謡い)の方の並び方と一緒なのです

また,囃子(楽器)の種類によって,持ち方が違ってきますので,
5人囃子の手の動き(形)でどの囃子(楽器)を持たせればいいか,わかります。

太鼓大鼓
小鼓笛

お囃子は,

太鼓(たいこ)・大鼓(おおつづみ)・小鼓(こつづみ)・能管(のうかん,お笛のこと)

です。




実際に能楽堂で並ぶと

配置


このような感じになります。画面左奥に4人並んでいるところが,お囃子です。
右奥の前・後ろに3人づつ並んでいるのが,地謡(じうたい)です。

簡易的に描いているので,分かりづらかったら,すみません。





ひな壇の5人囃子は,
4人がお囃子(楽器を演奏する人)で,1人が地謡(声を出す人)で構成されています。



4人のお囃子・地謡の方々の並び方は,毎回同じです。

ということで,
観世会に入ると,お雛様を飾るのに1つ,苦労するところが減ります。(笑)






ただ,「おれは男だし」とか「うちは3段飾りだから,5人囃子はいないよ。」という方もいらっしゃると思います。


しかし,将来,結婚し,女の子が産まれ,もし5人囃子までいる豪華なひな壇を買う日があるかもしれません。
そのときに,5人囃子を楽に飾れたら,ご家族や子供に「お父さん(お母さん)かっこいい!」と言われると
うれしいですよね(笑)。




今回は,身近に観世会を感じてもらえればいいな,と思い記事を書かせて頂きました!
(もし,専門的なことで違うところがあったらすみません。)




チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-01-30-Thu-02-11

「なんとなく」気になったら,ぜひ入部を

こんにちわ。卒業生のクワバラくわばらアイコンです。


毎日,たくさんのアクセスをありがとうございます!
拍手ボタンも押していただけてうれしいです。

1~5月の時期に,たくさん更新して,少しでもみなさまの目にこのブログがとまればいいな~と。



2014年度に観世会に部員さんが入らないと,南山観世会は廃部になってしまいます。


観世会は,毎年1~2人が入部,
多くて5~10人くらい,という形が多く(ここ10年ほど)
それで長い間続いてきました。
人数が少ない分,みんな仲良く,という部活でした。


omote-04-gr.gifomote-04-re.gifomote-04-ye.gif

最初から,「能楽が好き!」と言って入部してこられる方はほとんどいません。
なんとなく,古風なものが好きだから・・」
「演劇(舞台)関係の部活に入りたかったので,なんとなく・・」
とか
なんとなく,なんとなくで・・。」
という,「なんとなく~」という気持ちで入部された方も多いです。

もし,こちらのブログをご覧になって,
または,大学構内のポスター等で「観世会」の存在を知って,

「なんとなく気になるかも!」と思った方,

ぜひ,その気持ちを大切にして,観世会に入部してほしいな,と思います!




2年から,3年から入部された方も過去にいらっしゃいます!

でも,すぐに同級生とうちとけ,1年のブランクなんてすぐ忘れちゃいます。


現在1年生(2年生)で,「観世会」の存在が気になった方もぜひ入部を!





みなさまの入部を,心からお待ちしております!



チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2014-01-27-Mon-23-31

能楽部に入部して良かったこと [クワバラ]

やかんぜ

こんにちわ,観世会卒業生のクワバラです。

更新にすこし間が空いてしまってすみませんでした。


ヨシカワさんとともに,
能楽の楽しさや,能楽部の面白さ

について語っていけたらいいな,と思っております。




今回は

私が能楽部(観世会)に入部してよかったな


と思うことを語りたいと思います。

在学中は部活動をすることで必死だったのですが,
入部して良かったな,と卒業してから思ったのは大きく分けて


1:能楽を通して日本文化を「頭」でなく「心」で理解できた。

2:卒業しても仲良くできる友人関係を築くことができた。

3:社会の塾講師に就職したときに日本
文化史について教えるのが楽だった

4:イラストの技術の向上につながった




の4点です。






それぞれのことについて詳しく語りますね。







1:能楽を通して日本文化を「頭」でなく「心」で理解できた




能楽は,日本文化の特色が「ぎゅっ!」と詰まった文化です。

「諸行無常」や「幽玄の美しさ」など,「ことば」は覚えられても,
多くの方は,それが実際にどういうものかイメージがわかないですよね。

能楽で,あたり前のように,その世界に接することで,
いつのまにか,イメージができ「心」で理解できます。

「心」で理解することで,初めて自分のことばで,その「ことば」を説明できます。

本だけでは,それをするのは難しい。実際にその世界に触れてみないと・・。


「心」で理解できると,たとえば,社会や国語の先生になったときに,
生徒さんに「諸行無常ってなに?」と聞かれたときに,具体例を出して説明できます。

また,もし趣味でマンガや小説を描きたいときも,アイデアがスラスラ出てきたりもします。



2:卒業しても仲良くできる友人関係を築くことができた




私の場合,大学時代の友達で,現在,定期的に会っている子はほとんど「観世会」の部員さんだった子です
同級生はもちろん,先輩や後輩,さらに,実際に部で一緒に活動はしてなかったけれど,
私が卒業生として部活に顔を出したときに初めて会った後輩とも仲良くなったり。


さらに,その友達を通して,現在の旦那に私は出会って,結婚もでき,子供もできたので,
この観世会での出会いがなければ,今の私の生活はなかったし,娘はこの世に存在できませんでした。

なので,観世会には感謝してもしきれないです。

他の学年の人も,定期的に会ってカラオケに行ったり,
ライブに一緒に行ったりしているようです♪


1月に行われる1月大会では卒業生の方が多く来ますので,
そのときに,みんなで色々お話したりして新しい交流が生まれたりも。


3:社会の塾講師に就職したときに日本文化史について教えるのが楽だった



実は社会(歴史)の先生として教えるのが難しいのって,文化史なんです。

多くの先生は,その文化に触れていないから
「教科書(テキスト)を読めばわかる」とか「ことばを暗記しろ」と言うのですが,
それでは結局生徒は覚えられない。

能楽部に入ると,「平家物語」や「源氏物語」などの物語なども
いつの間にか内容を覚えられるし,能楽によって日本の伝統的な価値観もいつのまにか理解できるので
教科書を読むと,その行間が読めちゃうんですよね



また,室町時代を扱ったときの授業内に,実際に能楽の舞を舞ったら,生徒に大うけ
一気に,ファンが増えました(笑)。

私が勤めていた塾では,各クラスの担当先生,という担任制はとっておらず,
小学生クラスでは4教科(中学生では5教科)の先生が,それぞれ生徒対応をする,という形でした。
そのため,各先生は「個性」を見せないと,生徒さんには自分の印象が薄くなってしまいます。
印象が薄いと,生徒さんにはなついてもらえないし,
その生徒さんが自分の好きな先生について家でご両親にお話するので,
保護者の方は,生徒さんの好きな先生を信頼してくれるようになります。

ですので,
授業内で生徒さんに

「この先生って,めずらしい!おもしろい!」

と思ってもらえる方法の1つに

「能楽を舞う」というのも1つの手
です。

これは,能楽部に入っていないと出来ない方法です♪

(ただ,きちんとした授業をしていなければ,次第に生徒さんの心は離れてしまうので
能楽を舞うことさえすればよいわけではないですが・・。でも,1つの方法ではあります。)






4:イラストの技術の向上につながった


私は,絵を描くのが小さいころから大好きで,
小学校のころはよく絵を描いていたのですが,
小学校や中学校のときに,ある苦い経験をしてから,
大学入学時には,ほとんど絵を描くことはありませんでした。

でも,観世会に入部して,部員の方の何人かが,
イラストを描いたり,そのイラストを人に見せているのを見て衝撃を受けました!

「この人たちはなんて楽しそうに絵を描いているんだろう!私もあの世界に入りたい!」と思いました。


それで,大学1年からマンガ絵を本格的に描き始めたのですが,なかなかうまくいかない。

しかし,大学4年のときに,新入生が入って来なく,
少しでも誰かに興味をもってもらおうとと思い,
部員のみんなで能楽の初心者向けの解説冊子を作成しました。(その冊子は学園祭で配りました)
文章も絵も部員で全部作成しました。

のうがくことはじめ1

上の写真は,そのときのパンフレットの表紙。

私は,いくつか能楽のイラストを担当したのですが,
その際に,能面(能楽を演じる際に顔に着ける仮面のようなもの)を何度も練習して描きました。
下の写真に映っているイラストは,その1つ。パンフレットの中身の一部です。


のうがくことはじめ2




能面や能楽のイラストを描くことで,
ちょっとした目じりのあがり具合,口の開け方,などで表情がとても変化することを学びました。


能面を描くのをたくさん練習することで,マンガの絵を描くときに,
キャラクターたちの表情をそれ以前よりは豊かにすることができました。


観世会の部員さんとの出会いがなければ,
私は趣味でイラストもマンガも描くことはなかっただろうし,絵の技術も向上しなかったと思います。








今回は以上です。

今回,お話したのは,私個人と観世会とのかかわり方という視点で書かせて頂きました。

他の部員さんたちは,また違った視点でお話されると思います。


ただ,よく聞くのは,

卒業生の方々が,
観世会の部員さん(卒業生さん)に久々に会うと,

「すっごく落ちつく」
「自分の居場所がある,と感じられた」


とおっしゃられる方が多いです。



新入生,または大学2~4年生のみなさま,
観世会を通して,生涯の友人や仲間をつくってみませんか?

同級生だけでなく,先輩・後輩とも友達にになれます!


ではでは,みなさまのご入部をお待ちしております。



くわばら

チェックブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。