南山大学観世会Blog

名古屋にある、南山大学の文化系クラブ 観世流の能楽部です ★新入部員募集中★

2027-12-31-Fri-00-00

■■新入部員募集中!■■ 

IMG_080322_20130111012952.jpg

新入部員熱烈歓迎
南山大学新入生・在校生の方へ!

大学で新しいこと、人とはちょっと違ったことをしたい!という方、
勉強やバイトもしたいけど、クラブ・サークル活動も楽しみたい!という方、
他の大学の学生とも仲良くなりたい!という方、
ちょっと真面目な習い事を、気軽にしてみたい!という方、
南山大学観世会は、2018年もそんなあなたを大歓迎します!!

詳しくは、上記の「南山大学新入生・在校生の方へ!」をクリックしてください。
2年生~4年生の方も、兼部の方も短大部の方も大歓迎します!
お気軽にお問い合わせくださいね(^^)

連絡先
tsurukame2m@gmail.com
または
Twitterもやってます。@nkanze
リプやDMへのご連絡も、もちろん受け付けております!

チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2018-02-11-Sun-10-41

「第62回学生能・狂言の会」

「第62回学生能・狂言の会」にお越し下さった皆様、有難うございました。差し入れのお菓子なども部員達で美味しくいただきました(*^^*)
また、ブログの担当者が今回から変わりました。宜しくお願い致します!

今年、南山大学観世会からは高砂、竹生島、養老、屋島、巴、敦盛、二人静、菊慈童の仕舞を出させて頂きました。また、名古屋大学観世会さんの舞囃子、草子洗小町にも地謡として出させて頂きました。

観世会を長い間支えて下さった、四年生の先輩方も含めて部員全員でこの会に参加出来たことがとても嬉しかったです。
また、このブログを書いている人は初めて舞囃子に参加させて頂きましたが、プロのお囃子の先生方の演奏を間近で聞き、とても貴重な体験ができたことに感謝しています。

この会に参加して感じたことは、皆さんお能が好きなんだなということです!皆さん、本当に楽しそうで私もなんだか嬉しくなります(^^)
私はお能を始めてまだ一年も経っていませんが、観世会でお能に触れ、日本の伝統芸能を身近に感じるようになりました。とても素敵なサークルに出会えて私はラッキーです!より仕舞も謡も上達したいので、これからもお稽古を頑張っていきたいと思います!

皆様、これからも南山大学観世会を宜しくお願い致します。



チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2017-08-29-Tue-07-45

八月例会、お疲れ様でした。

先日、八月例会が無事終わりました。遅ればせながら、ブログにて報告させて頂きます。

お忙しい中お越し頂いたお客様やOBOGの皆様、本当にありがとうございました。特に、先輩方に舞台を観て頂けていると思うと、私たち現役部員の大きな励みになります。まだまだ未熟な点の多い私たちですが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


今回は南山観世会からは、3年生2名、2年生2名、1年生1名の全5名が参加をしました。演目は「蟬丸 道行」「善知鳥 キリ」「経正 キリ」「岩船 キリ」「玄象 キリ」の仕舞5つです。


今回が初舞台だった1年生の部員からは、「とても緊張した」「足が震えた」という感想を聞きました。これは多くの能楽部員が一度は経験することではないでしょうか。
年に何度も立派な能舞台で仕舞を舞い、謡うことができるのも、大学生の今だからこそです。
今となっては舞台に慣れてしまった上級生も多いですが、時には初心の頃の緊張感を思い出すのも大切かもしれません。
フレッシュな1年生とともに、秋学期も頑張って参ります(^^)




次の発表会は、来年2/10に行われる二月例会です。1~4年生総勢10名が出演予定で、ここ数年で最多の参加人数です。

一時は部員が2名しかいなかった南山観世会が、先生方やOBOGの皆様方のお力をお借りする中で、ここまで復活できたことを心より嬉しく思います。
また、二月例会が最後の舞台になる四年生が3名います。長い間観世会を牽引してきた四年生の晴れ舞台に、是非お越し下さい。


主幹


チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2017-08-05-Sat-19-57

第9回全国学生能楽コンクールに参加しました!

皆さんこんばんは!久しぶりの更新となります。
2017年度 南山大学観世会です(^^)


先日、7/30(日)に名古屋能楽堂にて開催された、全国学生能楽コンクールに参加しました。
今回の演目は『善知鳥キリ』。シテを務める主幹が青森出身ということで、先生から勧められた演目です。この演目を本格的に稽古し始めたのは、コンクール二ヶ月前の6月上旬。元々違う演目で挑む予定であったため、初めは不安もありました。


そして、今回の出演者はなんと、4名中3名がコンクール初参加!フレッシュなメンバーで臨むことにしました。善知鳥の重々しい空気感を表現するにはどうしたら良いか、二ヶ月間四苦八苦しましたが、地謡とシテが共に稽古に励む中で、4人の心の中で共通の答えを見出せたような気がします。


結果は残念ながら入賞には至りませんでしたが、関東・関西圏の学生さんと共に舞台に立つことができ、良い刺激を受けました。良かった点も、反省点も、次の舞台に繋げていけるよう今後も頑張ります!




さて、今月8/16(水)には、八月例会があります。名古屋周辺の大学の能楽サークル8団体が集まり、仕舞の発表を行います。お盆中ですが、お時間がありましたら是非足をお運び下さい(^^)

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
8/16(日)
名古屋学生能楽連盟 八月例会
開場: 12:30、開始: 13:00
場所: 名古屋能楽堂

私達南山観世の出番は14:30前後の予定です。
途中入退場可なので、お気軽にお越し下さい!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今年は上級生4名と新入生1名が出演します。
特に新顔の1年生は、一生懸命お稽古に励んでくれています✨主幹として、部員が楽しんでお稽古に励んでくれているのを見ると、とても嬉しいです(^^)5名の活躍、是非見に来てくださいね!



観世会 主幹





チェックブログランキング・にほんブログ村へ
2017-04-01-Sat-00-00

【新歓②】具体的な活動内容

Q.観世会は具体的に何をやってるの??


①能の舞や謡の稽古をしています。
 
主な活動としては、能の中から見どころとなる舞を取り出して謡に合わせて舞う「仕舞」や、
囃子と謡に合わせて舞う「舞囃子」の稽古をしています。

週2回はプロの能楽師の先生に、お稽古をつけていただきます。

といっても、先生は南山大学観世会のOBなので、
あまり堅苦しくなく、和やかな雰囲気でお稽古しています。



②能楽堂で舞の発表をします。

IMG_0190.jpg

普段の稽古の成果を出す機会が年に何度かあります。
大きな舞台は年に2回で、名古屋城の近くにある名古屋能楽堂で催されます。

ここで仕舞や舞囃子を出したり、頑張れば能を通して出すこともできます。
上記の舞台は他大学の能楽部や狂言部と合同で出すため、他大学にも友達ができますよ♪

また、観世会はレギュラー争いのようなことはまずないので
全員が舞台に上がることができます。

他にも流派限定の舞台や大学祭、学生能楽コンクールなど、
発表の機会は年間通して5、6回ほどあります。


③囃子を習えます。


お囃子~1

能では「能管(笛)」「小鼓」「大鼓」「太鼓」の4種類の楽器を使います。
これらの楽器は囃子と呼び、お祭りなどで見たことがある方もいると思います。

囃子は個人で能楽師の先生に習いに行くことになっているため強制ではありませんが、
囃子を習うと能のことがより深くわかるようになり面白いですよ^^

囃子で舞台に出ることもでき、発表の機会が広がるのもポイント。



④能を観に行きます。

みんなで能の鑑賞に行くことがあります。

多くの会は学生料金で観ることができますし、
ときには無料で観られる機会も..

実際に観てみることで自分たちの技術向上にもなります。



⑤たまには飲み会もします(笑)

新入生歓迎会や追い出しコンパ、舞台後の打ち上げなど..
ただし体育会ノリの強制はありません!イッキダメ絶対

他大学と一緒に飲み会をすることもしばしば。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

入部に関する質問等はこちらへ

tsurukame2m@gmail.com
または
Twitter @nkanze リプやDMでも対応しますよ(^^)

チェックブログランキング・にほんブログ村へ